浪人させていただきます。

勉強の進捗、模試の結果、反省などを書きます。

4月あたまの振り返り

おはようございます。
新年度を迎えました。
2浪なので順調に大学に進学していれば大学2年生のはずの年です。履修登録が終わって、授業ももう始まったことでしょう。
わたしは参考書を使って自分で自分に授業(それも高校の授業を)しています。浪人生の間は永遠に高校生なんでしょうか。
(なんか前回と同じような事書いちゃった)

振り返り

3月の後ろと4月の頭にした勉強について振り返ります。

数学

数学IAと数学IIBはどちらも網羅系の参考書の例題を進めています。いずれにしても流れとか解答の書き方を知らないものが多いので、半分くらいは解答を写して覚えるだけになっています。
数学IIIは教科書を見つつ教科書傍用問題集を進めています。網羅系の参考書を買ったほうが良いとは思っているものの、良質な問題とある程度の解答は傍用問題集で分かるので大丈夫だと思っています(適当)。
ただIAIIBに力を入れ過ぎたせいでIIIが疎かになってしまいました。IIIが解けないとお話にならないので、IIIを優先的に進めようかと考えています。基礎レベルならIAIIBと被るところもそんなに無いのがIIIのありがたいところです。

チャート式 基礎からの数学Ⅱ+B

チャート式 基礎からの数学Ⅱ+B

  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本

英語

まず単語帳は鉄壁。一日1章進めて1章復習するペースです。
駿台が出版している英作文の本を進めています。英作文と言っても最初は英文を訳すばかりで、構文を覚えて初めて英作文ができます。 僕が構文を知らないだけかもしれませんが凄い難しいです。出てくる分の半分くらい間違えます。そんで、「ああそんな構文あったなあ」ってなった時は良いのですが、「は?何この構文」ってなった時はもうパニックです。そういう時はggrksです。
リスニングは単語帳のCDを聞くばかりで、キムタツのような実戦用のものはまだ買っていません。耳が慣れてから買おうと思っていますが、遅いかな。

新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)

新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)

  • 発売日: 2002/01/01
  • メディア: 単行本

物理

教科書傍用問題集と重要問題集を進めています。まず教科書と物理のエッセンスで簡単な考え方を身に付けて、教科書傍用問題集で軽い問題を解いて、最後に重要問題集で実戦的な問題に触れています。
これの欠点は進みが遅い事ですね。並行して基礎は早めに終わるようにしておくべきかな。
ちなみに今は円運動を進めています。脳内は苑田先生です。授業受けたこと無いけど。

2021実戦 物理重要問題集 物理基礎・物理

2021実戦 物理重要問題集 物理基礎・物理

  • 発売日: 2020/11/07
  • メディア: 単行本

化学

化学の新標準演習を進めています。
難関受験生といえば化学の新演習なイメージがありますが、私は赤点レベル=基礎レベルなのでまずは基本的な定義と物質を覚えて、、、ができる新標準演習を進めています。
分からないところも化学の新研究を読むと超分かりやすいので助かっています。
ところでこの化学の●●シリーズ、結構値段が張るんですよね。値段と言えば鉄壁の問題はどれも値段が凄いします。もしもあまり富裕な家庭に生まれなかったら、高校の先生とか友人に聞きに行くしかないでしょうね。経済力の差なあ、、、となっています。

理系大学受験 化学の新研究 改訂版

理系大学受験 化学の新研究 改訂版

  • 作者:卜部 吉庸
  • 発売日: 2018/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

国語

古文は河合が出しているワーク、漢文はいがよみ、現代文は評論文用のキーボード帳を使っています。国語にはあまり興味がない(小説と表論文はちょっと読んでる)ので分かりやすさ第一で選んでいます。
勉強時間も地理に並んで少ないので進みが著しく悪いです。少なくとも今月末から始まる春の模試ラッシュには間に合うように頑張ります。

地理

地理Bの点数が面白いほど取れる本を進めました。こちらも進みが悪くて今頃気候をやっています。プロ受験生はもう地誌の細かいところやってそう、、、恐いよ、、、。

感想

時間を取っている教科も時間を取っていない教科も全然時間が足りません。人類に睡眠時間などなければ良いのに。
ありがたいことに今はまだ春です。夏までに定義とその使い方に慣れて、夏から問題集が進められるよう頑張る所存です。

高校の時に勉強してこなかった理由って

高校の時に勉強してこなかった理由って、課題が出ていたからだと思うんですね。課題は相手に決められてするものですから、こちらは思考停止状態、どうやって勉強するかなど考えられません。
課題が無くなってこそ、初めて自分で勉強について考え始めるんじゃないかと私は思いました。
あるいは、塾みたいに、受験生本人が考えなくてもいいように大量に出しつづけるのもアリかもしれません。

ご覧いただきありがとうございました。